スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お・ね・が・い

こももは 人に「お願いごと」をするのが上手です。
特に大好きなおもちゃに関しては 力いっぱいアピールします。

たとえば 入ってはいけない『台所』にボールが転がっていった時、
「あたし入れないの!誰かとって~!!」
と、大声で叫びます。
 

        お・ね・が・い1

いいんですよ。
決まり事を守ってくれるっていうのは、私もうれしい。
いくらでも ボールをとってあげますとも。
ただ ちょっと納得いかない。


        お・ね・が・い2


台所のほかに こももがボールをとって欲しがる時があります。
― それは 家具と壁の狭い隙間にボールが入り込んでしまった時。

これはしょうがない。鼻先が隙間に入らないんですもの。
こももがまた 私をキラキラした目で見つめてお願いするもんだから
きいてあげないわけにはいかない。

うん、可愛いもんです。お願い事をするときの こももの表情、仕草。
ホント、可愛いんです。
ここまでは。


        お・ね・が・い3

あんなに可愛かったこももが

        お・ね・が・い4

豹変。

        お・ね・が・い5

そして再び 「可愛いこもも」 に戻る。

        お・ね・が・い6

いっぺんでいいから 感謝されてみたい私です。


     IMG_1591.jpg
     お父さんになでられて嬉しい「可愛いこもも」


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

ディスク大会デビュー

前回の続きを ―

念願の こももの家族再会を果たした私たち。実はもう一つ楽しみがありました。
それは ディスク大会の見学! 
与一ママさんが「参戦する?」 と聞いてくれたけれど イヤイヤ まだ無理。
今回は雰囲気を味わうだけで きっと満足。

なのに 会場入りして2時間たつ頃には もう、大後悔。
何これ?!楽しそう!!
せっかくの 素敵な雰囲気の中、犬とディスクを楽しまないなんて もったいない。
「やりたい♪」と私に熱い視線を送るこもも。それをなだめる私。
そこにダブルヘッダーがあるという情報が。即刻申し込みをしに受付へ突進。

その後、ブリーダーさん、与一パパママにはディスク投げの練習で本当にお世話になりました。
投げてみたら真っ直ぐに飛ばない(恐怖)
普段近所の広場でフラフラと投げている時には気づかなかったんですが、
大会ではちゃんとコースの中にディスクを飛ばせないと 犬がキャッチできないのですね(当然だ)

みなさまから いろんなコツを教えていただき、ぎこちないながらも 
なんとか前へ飛ばせるようになったかな?と思ったころに競技開始。


    ディスク大会デビュー1

ええ、やってみたら 飛ばせるようになってませんでした。
投げては次々と場外に飛んでいくディスクたち。
あさっての方向へ走っていく こもも。
場内で挙動不審の私(初心者とバレバレ)を励ますように響く実況アナウンス。


さらに 上からだけでなくネットの下からも場外に出ていくディスク。

        ディスク大会デビュー2
これが2回ありました。


そんな中、こももが上手にキャッチして くわえて帰ってくると本当にうれしい。
        ディスク大会デビュー3
帰ってくる こももの雄姿が うれしくて誇らしい。


そして そんな こももの頑張りを無駄にする私。 

        ディスク大会デビュー4
教訓:はしゃいで犬を迎えに出ていってはいけない


結果は・・・はい、最下位でございました。
でも競技の間 本当に楽しかった。

競技の前も後も、ご一緒させていただいた皆さんには 
丁寧で熱のこもったディスク投げ指導をしていただいて、
本当にありがたかったです。


        ディスク大会デビュー5

今回しみじみ思ったのは ワンコよりもまず人が上手にディスクを投げられるように
練習しなければならないってこと。(当たり前のことなのね)
練習を重ねれば重ねるほど、大会に出た時の喜びも充実感も大きいんだろうなあ、と思う。

それから大会に出てみて思い知ったことが・・・

それは


        ディスク大会デビュー6

ドッグスポーツって 「犬やるスポーツ」 じゃなくって
          「犬やるスポーツ」 なんですね。

今回お世話になったみなさま、楽しい大会をありがとうございました。
みなさまのお気遣いと励ましのおかげで 私とこももにとって幸せな大会デビューとなりました。
あまりに楽しく幸せだったので、再びの大会参加をもくろんでいます。
どこかの大会でお会いできましたら またどうぞよろしくお願いいたします。


    ディスク大会デビュー①
ブリーダーさんご夫妻、与一パパママ 写真と動画をありがとうございました!


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


ファミリー再会

  
ごぶさたしております。
ずい分ブログをお休みしちゃいましたが こももは変わりなく元気です。
現在2歳7か月のこもも。ちょっぴり大人になりました。
一番の変化は、お友達とコロコロ遊ばなくなったこと。
広場に行っても ひたすら ディスクを投げろと 熱い視線でおねだり。

性格は相変わらず 「おっとりさん」ですが
ディスクで遊び始めると、急に「チンピラの兄さん」に豹変します(なんで!?)
近づくお友達に 威嚇するわ いちゃもんを付けるわ、
すっかり普段とは別犬Σ(・ω・ノ)ノ!
遊び終わると いつもの「おっとりさん」に あっさり戻る(ホッ)


        ファミリー再会1

もし何かのイベントでチンピラ化しちゃったら、あちこちでカツアゲや、張り手など・・・考えるとちょっと怖い。
―とういわけで、楽しそうなイベントにも「行きづらいなあ」と思っておりました。

そんな8月のある日 こももの弟 与一くんのママが誘ってくれた ディスク大会 「JFA福井今庄」。
ブリーダーさんご夫妻も 愛知県から参加されるとのこと。
これは行くしかありません。チンピラ化したら私がタックルして止めよう(うん)

ワクワク・ドキドキしながら、訪れた福井今庄。
会場にはブリーダーさんご夫妻に与一パパママさん、
こもものファミリーは 父 ZⅡ(ゼッツ)くん、母 紅椿(ツバキ)ちゃん、
姉 紅蓮ちゃん、弟 与一くん。

ヤンキー化を恐れていた私の前で みんなと和やかにご挨拶。(よかった~汗)
会えて本当にうれしい。そしてみんな可愛い。

ただ お互い覚えてるかどうかは不明。


        ファミリー再会2

何故に こんなにくっついて挨拶したいのかも不明。
安心して よくよく見ると親子はもちろんのこと 姉弟たちもやっぱり似ています。
ショートヘアの姉弟と並べて こももの顔の横のフカフカ毛を手で押さえると、似てるのがよく分かる。
似てると思うと ますますうれしい。


        ファミリー再会3

そして 動きや仕草までも すごく似てる!!
幼いころ こももが人に会うたび やっていた「ジャンピング・キッス」
今まで他のワンコがやってるのを見たことがなかったんですが今回初めて見れました。
感激。一緒に暮らしているわけじゃないのに動きまで似てるってすごい。
私のほほも緩みっぱなしです。


        ファミリー再会4

今回嬉しかったことのひとつが ブリーダーさんご夫妻とお話できたこと。
こももの赤ちゃん時代のお話も聞けて 本当に嬉しかった♪
とっても甘えん坊で、兄姉にいじめられるとパパさんに言いつけに行っていたそう。
あ~!!わかる。こもも、今でもそのまんま。
お友達のみーちゃんに おもちゃをとられると、みーちゃんに・・・ではなく
みーちゃんの飼い主さんに言いつけに行きます。


        ファミリー再会5

こんなふうにファミリー再会を楽しんだ私とこもも。
ディスク大会で頑張る ファミリーのみんなやお友達の凛々しい姿も見られてすごく幸せでした。
実はディスク大会の見学は初めてで、来てみると思ったよりずっとずっと堅苦しくなくって みなさん本当に楽しそう!!


        ファミリー再会6

あんまり皆さんが楽しそうで、だんだん うらやましくなりまして、
この後無謀にもダブルヘッダーで行われる競技に申し込みをして
この日 こももも大会デビューを果たしました。

皆さまに多大なご協力とご迷惑をおかけしながら 出場したデビュー戦については次回のブログに載せさせていただきます。
よろしかったら またお付き合いくださいね。


   家族写真
  左から 与一・こもも・ZⅡ・紅椿・紅蓮  ( 敬称略 (*^^*) )

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


ルール

ワンコと暮らすにあたって、
ご家庭ごとに いろいろなルールがあると思いますが、
我が家にもあります!こもものルール。

こももが 一番守らなければ ならないのが、 
「人を噛まない」こと。

幼いころあった 甘噛みもなくなり、
人を噛むことは ほとんどない こももですが、
散歩から帰った時に、 足をタオルで拭こうとすると、
嫌なのか 口をパクパクして見せることがあります。

もちろん噛むわけではありませんが、
人に向けて 口をあけることは やめさせたいので

そんな時は ドスのきいた低ぅ~い声で 脅します。


        ルール1

すぐに 私の顔をベットベトに なめまわして 反省する こもも。

        ルール2

他に よくあるのが、遊んでいて つい ボールと一緒に手を噛んじゃうパターン。
「痛い!!」
と、叫ぶと、「しまった!!」という顔をするこもも。


        ルール3

なんだか人間くさくって、 密かに私のお気に入りの表情です。

こももは「噛むこと」以外のゆる~いルールは ゆる~く守っています。
たとえば 「テーブルの上に乗らない」きまりを破って叱られた時は こんな感じ


        ルール4

そんな こももさん。
彼女には 破りたくてたまらないルールがあります。

それは 「入っちゃいけない台所」 に入ること。
なぜ台所に入っちゃいけないか?
それは 私がこももが食べてはいけないものを ポロポロ床に落とすから。
ええ、わかっていますとも。几帳面に台所を使っていれば こももが入ってきても危なくないってことは。

とにかく そんな危険な?台所なので、こももを入れないようにしているのですが、
さすがに彼女も 台所においしいものが隠されていることは よ~く知っています。

スキをみて 台所に忍び込むこと しょっちゅう。
誰もいないはずの台所から バリバリ、シャカシャカ 音が聞こえてくると
私は慌てて 取り押さえようと台所に向かいます。

敵もさるもの。 私の足音が聞こえるや否や


        ルール5
とんでもないスピードで 台所から飛び出してきて、


何事もなかったふうに よそおいます。
        ルール6

これからも こももさんには楽しくルールを守ってもらい、
仲良く生活していきたいものです。


        ルール①
        そっくり!


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

癒されタイム

みなさま あけましておめでとうございます!
(はっ!今ごろ!?)
今年初めての ブログ更新です。

新しい年を迎えて、ますます元気いっぱいの こももさん。

彼女は 毎日重要な任務をこなしています。

それは、家族の癒し係(*^^*)
犬を飼っている方は みなさん そうかもしれませんが、
一緒にいると ものすご~く癒されます。

現在 わが家は、仕事や受験や部活動で
ヘロヘロになっている者たちで あふれておりまして、
皆 疲れがたまってくると、 こももをやたらと 触りたがります。


        癒しタイム1

笑顔で任務を果たす こもも。

        癒しタイム2

本人 かなり うれしそうです。

そんな 家族みんなを癒すことに全力をつくす 偉大なこももさん。
自分が癒されることにも 全力をつくします。


        癒しタイム3


テスト勉強を邪魔される者 数名。
しかも なぜか字を書く右側狙い。


        癒しタイム4

子どもたちは こももに 左側から甘えるよう指導中です。


こももの癒しのチカラは ナデナデの時だけ発揮されるわけではありません。
以前ブログにも載せましたが、可愛い寝姿を披露して 私たちを癒してくれます。

私は台所に立っている時に こももの寝姿を見るのが好き。
近視なので はっきりと顔は見えませんが 
白黒模様が不思議な格好で すやすや眠っているのを見ると
なんだか ほっこりいたします。


        癒しタイム5
        癒しタイム6

寝姿は 少し離れて見た方がいいことも 多々あるようです。

こんな風に(お互い?)癒されまくりの ワンコライフ。
今年もこももと 楽しんでいきたいと思います。


       癒しタイム①
      みなさんにとっても 今年が 花マルの いい年になりますように!


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

プロフィール

みう

Author:みう
金沢市在住の
ボーダーコリー好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。