スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魅惑の砂肝

「飼い主さんのバッグには 美味しいものが入っている」
みんな うすうす感づいては いたようですが
今まで バッグに直接アタックする子は いませんでした。

そんなある日、こももの大の仲良しチェロくんが 


        魅惑の砂肝1
        魅惑の砂肝2

飼い主さん(チェロくんのお友達の)が気づいたときには 空袋だけが落ちていたのだとか。

それ以来 チャンスがあるとバッグに顔や手を突っ込んで
たびたびおやつを手に入れるチェロくん。

先日も美味しい砂肝を バッグの底から1個だけGET。
嬉しそうに くわえていたところ


        魅惑の砂肝3

なんといっても 砂肝は犬たちに大人気のおやつ。
お友達がヤンキー顔で チェロくんに 詰め寄ります。


        魅惑の砂肝4

いや、ひとなめじゃ すまないだろうよ。

ヤンキー顔のお嬢さんたちは チェロくんを追いかけて 追いかけて
追いかけまわして 落ちた砂肝をパクリ。
暴力は振るわないけど それなりにヒドイ(汗)


        魅惑の砂肝5

その日は運よく(?)みーちゃんがGET。

こんな風に おやつをめぐって 追いかけっこをした日は
あまり遊びに身が入りません。

なぜなら さっき落とした 砂肝が 「まだどこかに 落ちているような気がする」と
みんな いつまでも 草の上を探してしまうから。
(もう ないってば…)


        魅惑の砂肝6

いつも せわしなく動き回っている こももたちですが、
たまには こんな風に のどかな(?)放牧状態に なることもあるのです。


   魅惑の砂肝①
   「砂肝持ってる?」
    -持ってないです。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

楽しいスピン

最近「コマンド遊び」に ハマりつつある私。
“こもものお姉さん”のママさんに「初心者にオススメのメニュー」を
セレクトしていただきました。(ありがとうございます!)

「スピン」や「膝に乗せる」「足の間をくぐらせる」など、
いくつか選んでいただいて、私もウキウキ♪
教え方は?っていうと、ちょうど私が持っていた「犬のしつけ」の本に
呼び方は違うけれど 写真付きで解説がのっていて(ラッキー♡) 何とかなりそう!です。

最初のチャレンジに選んだのは「スピン」
真央ちゃんみたいに 華麗に回転してもらいましょう♡(←やや ミーハー心 有り)

まずは 本を開いて 「犬が回転している」写真と解説を よ~く 読みます。


        楽しいスピン1

で、早速実践!
ごほうびのおやつを片手に誘導開始です。

「フセ」た こももに おやつを見せびらかしながら 
首だけ後ろに 振り向かせて コテンと転がる・・・のを目指しますが
これがなかなか難しい。
転がって1回転したら ごほうびおやつを あげるつもりなのに
なかなか 転がらず あせる私。


        楽しいスピン2

これを何度も何度も くり返した結果、
こももは 最初の「フセ」のコマンドをきかなくなりました。


        楽しいスピン3

私の目をジッと見つめる こもも。
そうだよね ごめんね。
いきなり 完璧になるまで ごほうびをあげないなんて、 
こももから見れば、ただ意地悪されてるだけのような・・・

反省して「ちょっと首をひねっただけ」でも 「ごほうびをあげる」に変更。

初めての「スピン」トレーニングは
「こももが 首をひねる」ところでストップしまして、
なんだか ほろ苦い気持ちに・・・
こももも お疲れ様でした。

「もっと楽しくて 効率のいいやり方が あるんじゃないの?」
トレーニングを終えると すぐに パソコンに直行。

「犬」「スピン」で検索をかけます。
適当なものを選んで画像を開くと 出てきた映像には、

「スピン!」という飼い主さんのコマンドに
かわいい かわいい プードルちゃんが


        楽しいスピン4

― これが スピン!?

私は いったい何を教えていたの?
慌てて 「しつけの本」を開きました。


      楽しいスピン5

ゴロン・・・ゴロン・・・?
さっきまで気にもとめて なかったけれど
聞き覚えのある このフレーズ。
もしや ―


        楽しいスピン6

いや、回転はしないんですけどね、こももの場合。

その後 いろいろな方から コツを教えていただき、
アドバイス通りに ボールで誘導したところ

腰が抜けそうなくらい あっさり 「スピン」成功! いたしました。
(反対周りの 「ターン」も あっさり♪)

ご協力くださった みなさま 本当にありがとうございました。


      楽しいスピン①
      「ちゃーんと調べてから やってよね」
      ― はい。



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

コマンド遊び

こももは ロープの引っ張りっこをするのが 大好き(お父さんと)  

        コマンド遊び1

私もやってあげたいけれど、
私の太弱い腕では ロープを持ったまま こももに引きずられてしまうので(鍛えろよ!って話ですね)
ついつい、ボール遊びが多くなっていました。

ボール遊びの最中に ロープが置いてある場所をチラ見して
「ロープで遊びたい」アピールする こもも。


        コマンド遊び2

なんとか ほかの遊びでごまかそうとする私。(ヒドイ) 

そんなわけで(えっ?)
「遊びのレパートリーを増やしたいなあ」そう思っていたところ
ネットの動画に こももの お兄さんやお姉さん が 楽しくコマンド(指示語)遊びしている姿が!


        コマンド遊び3

かっこいい~!
あんなに楽しそうに コマンド通りに動いてる!
まさに コマンドを使った「遊び」。 

コマンドを使うと、ついつい こんな顔になっちゃう 私とこもも。


        コマンド遊び4

そうなのよ、そもそも こももと楽しみたくって 練習してたはず!
もっと 楽しまなくっちゃ、絶対に損!

いきなりスゴイ技は無理だけど、
普段の遊びの中に ちょっとコマンドを取り入れるだけでも 楽しめるそうなので
ウキウキとトライ♪

ボールを投げる前に「お座り」や「フセ」を入れるだけでも、 こももの遊びに真剣みが増します。
集中力がUPしてる♪
私が何か言うのを 真剣な顔で待ってるのが すごくうれしい。

これをやり始めると、こももは「ロープで遊ぼう!」アピールを しなくなりました。
楽しいのね♪

我が家の ゆる~い「コマンド遊び」
最近のマイブームは これです。

ボールを投げる前に「お座り」や「フセ」をさせて「マテ」で待たせる。
で、「よし!」と声をかけてからボールを投げるのですが、

待たせている間


        コマンド遊び5

これが娘たちに大不評。

一方 こももは 私が動くたびに反応し、


        コマンド遊び6

これは娘たちに大好評。

まだまだ もっと楽しめそう♪
楽しい遊びを教えてくださった みなさま、ありがとうございました♡


      コマンド遊び①
「やっぱり ロープ遊びも大好き♡」
ロープで遊んで大満足のこもも(左)とお父さん(右)



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

走るの速い?

ボーダーコリーって 走るのが速いって、よく聞くけれど、
外の犬種のワンコたちと比べて どれくらい速いのかしら?

前々から 知りたいなー と、思っていました。
それで、広場で走り回る こももとお友達を じーっと観察してみましたが、
よくわかりませんでした。

なぜなら こももの「追いかけっこ」は、テキトーにちょいちょい休憩をはさみながら、
最短距離を疾走して相手を捕まえるっていう、手段を使うので、
“真っ直ぐ”“並んで”走る姿が あまり見られないからです。
 

        走るの速い?1

そして 並んで走っても、途中でクネクネと蛇行しちゃう こもも。 

それならば と、ボールを投げてみました。
さあ、ボーダーの脚力を見せておくれ!

真っ直ぐに飛ぶボール。
追いかけるお友達ワンコ。

そして
  
        走るの速い?2

なぜか譲り合いの精神を発揮する こもも。

なんで?競争しようとしないなんて。
いつの間にか 犬としてのガッツっていうか、
生き抜くパワーっていうのが 減ってきてるんじゃあ…?(←大げさ)
走る速さなんかより、そっちの方が気になるじゃあ ありませんか(そうでもない?)


そんなことをぼんやりと考えていた ある日。

いつもの広場で お友達の飼い主さんが
「中におやつを入れて遊ぶゴムのおもちゃ(コング)」に 
おやつを詰めて持ってこられました。

おやつのいい香りに ソワソワし始める犬たち。
「とっておいで~!」
飼い主さんが投げると 広場中の犬たちが猛ダッシュ!
そして こもももダッシュ!(やったね♪)

こももの生命力あふれる(?)走りに ほっ! とした私が見たものは、
ものすごい形相で 他のワンコたちを 抜き去り
ダントツ1番の速さで おもちゃに飛びつき、それを口にくわえると、
そのまま えげつないほどのスピードで 遠くに走り去る こももの姿でした。


        走るの速い?3

隠れておやつを食べようとするも 迫る追っ手。
そのたびに猛ダッシュを繰り返し どんどん遠くに行く こもも。


        走るの速い?4

そして おやつ取りに集中している間に あえなく捕獲。

        走るの速い?5

おもちゃの取り合いになるのかしら?
そう思って見ていると、
なかなか取り出せないおやつに飽きたのか(取り出せないように おやつをつっこんだそう)
とんでもなく遠いところに おもちゃをほったらかしにして、
友達と笑いながら帰ってきました。(持って帰って来い!)


        走るの速い?6

結果 わかったのは、

食べ物に対しては 誰にも劣らない熱意とパワーを持ち、
食べ物が絡むと 超本気を出し、
飽きたおもちゃは どーでもよくなる。
で、本気を出して走ると ものすごく速い。
こももは そんな 生命力あふれる女の子 ― ってことでしょうか・・・。


走るの速い?①
だって食べるの大好きだもん♡
・・・うん。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
プロフィール

みう

Author:みう
金沢市在住の
ボーダーコリー好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。