スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たくさん おしゃべり

先日 お世話になっている方のブログに、
「ペットと会話できる方」 と会われた記事が載っていました。
(テレビの動物番組で見かける ハイジさん のような方 ですね)

2頭のボーダーさんの ご家族に対する気持ちが 通訳されて
暖かい気持ちになって 楽しく読ませていただいたのですが、
びっくりしたのが ワンコさんが幼い頃のことを よく覚えているってこと。
名前をつけているときの話や、ご家族の会話など ちゃーんと覚えていて 
娘たちと記事を読みながら、 「これはすごい!!」と。

「こももの話も聞いてみたい!」
と、盛り上がった私たちですが、すぐに ある気がかりが・・・


        たくさん おしゃべり1

ともかく 
「ワンコが人の言葉を理解している」 のなら、もっと話しかけなくっちゃ! と思いはじめた私。
今までこももに 言葉で説明したり、気持ちを伝えることって 少なめだったかも・・・

今 我が家で 一番こももに話しかけているのは なんといっても夫。
いつも 「人間とおしゃべりしてるの?」と 間違うほどに こももに語りかけ、
散歩の時などは、車で通りかかった私が窓から手を振っても


        たくさん おしゃべり2

私も夫に負けてはいられない!←(え?)
たくさん 話しかけて、もっと仲良くなれたら すごくうれしい。

というわけで、 今まで省略していた言葉を ドンドンかけてみることにしました。

たとえば、暑い日にボール投げをしていて こももがバテそうな時。
今までなら さっとボールを取り上げて 中断していたところ、


        たくさん おしゃべり3

こももに 説明してみました。

        たくさん おしゃべり4

すると こももは 私の顔をベロンベロンになめまわし、

        たくさん おしゃべり5

おとなしく 伏せてボールをかじり始めました。(おぉ!)

どこまで言葉が理解できているのかは わかりませんが、
目を見て話しかけると うれしそう♪
(そして なぜだか必ず 顔をなめまわす)

(たぶん)伝わっている と思うと 話しかけるのが すごく楽しい。
そして 話しかけた時の こももの笑顔が すごく嬉しい。

たまに例外もありますが


        たくさん おしゃべり6

これから さらに 仲良くなれそうな予感がする 私です。


おまけ: こももの名前は こももを家に迎える前に
     ブリーダーさんが撮ってくださった こちらの写真と

たくさん おしゃべり①

次女がかいた こちらの似顔絵を

       たくさん おしゃべり②

テーブルの上に並べて、1週間毎晩 家族会議をして決めました。
今はもう 「小さい桃」どころではないサイズになっていますが、とっても気に入っている名前です。
そして 上の似顔絵、気に入ったので これをもとに こももの絵をかいてブログを始めました。  

今思い返しても、こももの名付けは、家族にとって すごく楽しい思い出です。 
  



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ドッグキャッチ3

以前からブログでお伝えしています
ドッグキャッチのトレーニング。

コメント欄でアドバイスしてくださる
天使のように優しい方々の おかげで
私とこももも 少しずつ進化!
  

        ドッグキャッチ3 1

普通の “ヒザに乗る” から
“立てヒザしたところに乗る” も できるようになり、私もウキウキ♪
(アドバイスしてくださった みなさん ありがとうございます!)

途中 こももがお腹をこわしたりしたので
トレーニングのお休みも ありましたが、
全快後は 再び楽しく練習を始めました。

でも、すっかり忘れていたのです。
この時まで


        ドッグキャッチ3 2
        ドッグキャッチ3 3

こももが抱っこ嫌いということを。

いかん、このままでは
ドッグキャッチするたびに ヒザが黄色くなってしまう。(刺激的な香りつき)

それでは あまりに辛すぎるので
夫や子供たちに協力してもらい 
「ちょっと抱っこしてから メチャクチャ褒めて おいしいおやつ」
を 毎日やって 「抱っこに慣れさせよう作戦」を決行。


        ドッグキャッチ3 4

敏感なこももは 私がヘラヘラ笑いながら近寄っていくと
すぐに ハウスに 駆け込みます。

ヒザに乗せる時に抱き上げれば簡単かもしれませんが、
抱っこを恐れてヒザに乗らなくなっては もとのモクアミ。
くそぉ、なんて 無駄に賢いんだ・・・と歯ぎしり(?)すること数日。

ある日 思い切って ヒザに乗ったこももを 抱き上げてみて知りました。
 

        ドッグキャッチ3 5

以来、少しづつ高いところに誘導していって、
こももは なんとか
私の胸・・・ではなく おやつに向かって獲物を狙うシャチのように
飛びついてくるようになりました。


        ドッグキャッチ3 6

いつか皆様に 美しいドッグキャッチを お見せできるよう
まだまだ 頑張ろうと思う 私と こももです。


 ドッグキャッチ3①
やっぱり地面の上が落ち着くわ♡


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村




ちょっとお姉さん

ただいま1歳4か月のこももですが、
最近変わったな~と思うことが・・・

幼いころは 他のワンコを見かけると こんなふうに
  

        ちょっとお姉さん1

やたらと “お誘い”したものですが、
今はもう 他のワンコさんよりも ボールやディスクの方が 
気になって仕方がないようです。


        ちょっとお姉さん2

だんだん大人のお姉さんになってきたのかしら?
うれしいような 寂しいような。

こももより3か月若い お友達の みーちゃんも 
同じように ちょっとずつ お姉さんに・・・。
今までは コロコロと他のワンコさんたちと転げまわっていたのですが
最近はサッカーの方に すっかり心を奪われています。


        ちょっとお姉さん3

幼いころのように 一緒にじゃれあうことは あまりなくなりましたが、
会えば お互いうれしそうに においをかぎ合ったり
時にはボールをめぐるライバルになったり


        ちょっとお姉さん4

大切な幼なじみであることは 変わりないようです。

そして こんなところは 幼いころから ずっと変わっていません。


        ちょっとお姉さん5

あっ、こももが最近変わったな~と思うことが もうひとつ。

        ちょっとお姉さん6

ちょっと お姉さんに・・・というより
ちょっと おばちゃん化(?)してる気もする 今日この頃です。




      ちょっとお姉さん①
      2か月のころのこもも

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
プロフィール

みう

Author:みう
金沢市在住の
ボーダーコリー好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。