スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディスク大会デビュー

前回の続きを ―

念願の こももの家族再会を果たした私たち。実はもう一つ楽しみがありました。
それは ディスク大会の見学! 
与一ママさんが「参戦する?」 と聞いてくれたけれど イヤイヤ まだ無理。
今回は雰囲気を味わうだけで きっと満足。

なのに 会場入りして2時間たつ頃には もう、大後悔。
何これ?!楽しそう!!
せっかくの 素敵な雰囲気の中、犬とディスクを楽しまないなんて もったいない。
「やりたい♪」と私に熱い視線を送るこもも。それをなだめる私。
そこにダブルヘッダーがあるという情報が。即刻申し込みをしに受付へ突進。

その後、ブリーダーさん、与一パパママにはディスク投げの練習で本当にお世話になりました。
投げてみたら真っ直ぐに飛ばない(恐怖)
普段近所の広場でフラフラと投げている時には気づかなかったんですが、
大会ではちゃんとコースの中にディスクを飛ばせないと 犬がキャッチできないのですね(当然だ)

みなさまから いろんなコツを教えていただき、ぎこちないながらも 
なんとか前へ飛ばせるようになったかな?と思ったころに競技開始。


    ディスク大会デビュー1

ええ、やってみたら 飛ばせるようになってませんでした。
投げては次々と場外に飛んでいくディスクたち。
あさっての方向へ走っていく こもも。
場内で挙動不審の私(初心者とバレバレ)を励ますように響く実況アナウンス。


さらに 上からだけでなくネットの下からも場外に出ていくディスク。

        ディスク大会デビュー2
これが2回ありました。


そんな中、こももが上手にキャッチして くわえて帰ってくると本当にうれしい。
        ディスク大会デビュー3
帰ってくる こももの雄姿が うれしくて誇らしい。


そして そんな こももの頑張りを無駄にする私。 

        ディスク大会デビュー4
教訓:はしゃいで犬を迎えに出ていってはいけない


結果は・・・はい、最下位でございました。
でも競技の間 本当に楽しかった。

競技の前も後も、ご一緒させていただいた皆さんには 
丁寧で熱のこもったディスク投げ指導をしていただいて、
本当にありがたかったです。


        ディスク大会デビュー5

今回しみじみ思ったのは ワンコよりもまず人が上手にディスクを投げられるように
練習しなければならないってこと。(当たり前のことなのね)
練習を重ねれば重ねるほど、大会に出た時の喜びも充実感も大きいんだろうなあ、と思う。

それから大会に出てみて思い知ったことが・・・

それは


        ディスク大会デビュー6

ドッグスポーツって 「犬やるスポーツ」 じゃなくって
          「犬やるスポーツ」 なんですね。

今回お世話になったみなさま、楽しい大会をありがとうございました。
みなさまのお気遣いと励ましのおかげで 私とこももにとって幸せな大会デビューとなりました。
あまりに楽しく幸せだったので、再びの大会参加をもくろんでいます。
どこかの大会でお会いできましたら またどうぞよろしくお願いいたします。


    ディスク大会デビュー①
ブリーダーさんご夫妻、与一パパママ 写真と動画をありがとうございました!


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
プロフィール

みう

Author:みう
金沢市在住の
ボーダーコリー好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。