スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレトレーニング2

以前このブログで 
「6月下旬に トイレシートが本物のトイレに合流予定」
と書いた記憶があるのですが、
なぜ またこのタイトル? かと言いますと
ご想像のとおり


やっちまいました・・・

        ついておいで
        座礁


ハウスの横に いつまでも とどまるシート。
(通路なので しょっちゅう 足の裏が被害に)
このままでは 本物のトイレにたどり着かないのでは?
あせる 私たち家族。

そこで ちょっと冒険を。
本物の「トイレ」で 用をたすこともある(!) こもも。
思いきって トイレシートを グッと「トイレ」に近づけてみたら
あっさり「トイレ」で 用をたすように なるかもしれない。  

冒険の結果


        ふりだし


どうしたものか。
かなり迷いました。
再びシートを敷いて 最初からやりなおすのか?
でも それって 勝負に負けたみたいで(何の?) なんだか悔しい。
他に何か方法は?
迷っているうち数日が経過し、 いよいよテーブル下が トイレとして定着。
早く 次の手を打たねば! と思っていたら。


        バランスボール

こももの トイレ予防だそうですが 
私と長女の反対により却下(ごめんね。お父さん)
おとなしく 初心に帰って テーブル下にシートを敷きました(再出港)


それ以来 なんとか うまくいっています。はい。

こんなこともありますが。


        テキトーに


一見後退したように思えるトイレトレーニングですが、(いや どう見ても後退)
ちょっと うれしい変化も。

私が台所に立っている時、
「お母ちゃん 遊んでくれるの まだかな~」という顔をして
ひとりで ペットボトルをかじって待っている こももですが、

このたび、「シートでトイレをすると お母さんが 頭をナデナデしに来てくれる」
ということを 学習しまして

台所の私をジッと見ながら シートにトイレをして
アピールするようになりました。

        みてみて!

これって かなり うれしい。

めちゃくちゃ ほめながら近づいていくと


        やったね
        がぶり

なぜ ふくらはぎ?

そんなことより 叱らねば。

でも ほめられたくて がんばったのに、
よろこびすぎたせいで 叱られるなんて
あまりといえば あまりの仕打ち。

叱りたくないので、「魔法の呪文」を使うことにしました。
ほめながら近づいていき、飛びついて来る前に 
「おすわり!」


これ、今のこももにとって「絶対にほめてもらえる魔法の呪文」
かなり興奮していても ドヤ顔で しっかりお座り しちゃいます。
お散歩の時に会った方に「お座り」して ものすごくほめてもらって以来
「お座り」が大好きになったのでした。(ラッキー♡)

「トイレ」と「お座り」のダブル なでなで。
 
        いい子いい子


いつの間にか トイレのコントロールができるようになったのね。
感慨もひとしお。

いや、ちょっと待て


        ちょっと待て

前進しているのか後退しているのか
さっぱり分からない トイレトレーニング。
オロオロしながらも ちょっとした成長を ものすごく うれしく感じる。
これが 子犬育ての醍醐味なのかもしれません。



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みう

Author:みう
金沢市在住の
ボーダーコリー好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。