スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VS おじいちゃん

おじいちゃん(夫のパパさん)は ワイルドです。

以前私が 外から帰ってくると 遊びに来ていたおじいちゃんが
「 来る途中で キジを車ではねてしまった 」 と。 
( 家の周りの道路は よく キジが歩いて横断しています。)

「 かわいそうでしたね… 」
そう言って もの悲しい気持ちになっていると 


        きじそば

「 頭は? 足は? 」
涙目になって 食い下がりましたが ←(すでに「かわいそう」という感情はぶっ飛んでいる )
「 それだけは 教えられねえ 」 と・・・(なんで?!)

その後しばらく ゴミ箱や 庭の土の中から 出てくるんじゃないかと
気が気でなかった私。

あっ、キジのお味は? というと
「 ものすご~く筋肉質で 野性味あふれる お味でした 」(キジさんありがとう)

そんな おじいちゃん。
実は 先代犬のはっぴーと 相性が とてもとても悪うございました。

いく度となく 名勝負が繰り広げられ、


        はっぴーVSおじいちゃん

ふたりが 顔を合わせると 漂う緊迫感が ハンパじゃない。

・・・そういうわけで こももを家に迎えた時、かなり心配しました。
こんなに 幼い子犬を おじいちゃんと戦わせていいものか・・・
( いや、なぜ戦うと決めてかかる? )

そこで おじいちゃんが家に遊びに来ているときは
こももは ハウスの中で待機させることにしました。 
これで 安心。


        ハウスで待機

だけど やっぱり思ったのです。
「 子犬のうちから 慣れておかないと、大人になってから急に慣れることなんてない 」と。

もともと おじいちゃんは (攻撃しない)動物が好き。
こももは 人を攻撃したことはないので 仲良くなれるかもしれません。

そこで ある日 遊びに来ている おじいちゃんの承諾を得て
こももを 部屋に解き放つことにしました。 


案ずるより産むがやすし ― ですね。

おじいちゃんの腕と顔は こももの熱烈歓迎キッスで べちょべちょに。


        はじめまして

たくさん なでてもらって 
おじいちゃんの飲んでいる冷茶から 氷をわけてもらい、うれしい こもも。


        なかよし

今でも とっても 仲良しです。

ふだんは おもちゃを投げると 投げた人のところまで くわえて持っていく こももですが、
おじいちゃんが いるときは 誰が投げても おじいちゃんのところに持っていきます。
 

        尊敬してます

おじいちゃんからにじみ出る 威厳?風格? が こももにもわかるのでしょう。
ジッと 尊敬の目で見つめる こももなのでした。



氷ですよ
おじいちゃんに教えてもらった 氷遊び♡なの



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こももちゃんと、おじいさん。
仲良くなれてよかったですね(*^^*)

氷、エイルもこの夏初めて食べてから、
ハマッちゃってます(笑)

ほんとブログ読ませてもらってると、
エイルも同じことしてきてるので、
そんな前のことじゃないのになんだか懐かしくもなります(*^▽^*)

*ちゃき* さんへ

氷、大好きですね~
あげると 部屋じゅう転がして 水かヨダレか分からないモノで床がベトベトになりますが(ひ~っ!)本人は満足です(笑)

こんな子(犬)育てで いいのか?と ちょっと不安まじりで ブログ記事を書いたりしているので うちと同じ!って言ってくださると すごくホッとします♡

エイルくんのブログは こももがまだ足を踏み入れたことのない世界のことが書いてあって(脱走計画!とか どらやき とか) いつも更新が楽しみです♪
また ブログに遊びに行きますね~(*^^*)
プロフィール

みう

Author:みう
金沢市在住の
ボーダーコリー好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。