スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少女時代

今年 こももが住んでいる町は、近年まれにみる 子犬豊作(?)の年です。
子犬を飼い始める方が 今年はとても多い。

こももを家に迎えた時、
「もう 子犬同士で遊ぶ機会は あまり ないかもしれない…」と、
なんだか こももに すまなく思ったのですが
とても ありがたいことに 散歩途中で 同級生(?)同士、
しょっちゅう じゃれ合うことが できています。

道で会っても 子犬同士だと 大人のご挨拶とは ひと味違います。 
 

        フクちゃん

柴犬のフクちゃんは こももより2週間だけお兄さん。
会ってすぐに 何かを感じ合う ふたり。


        遊ぼうぜ

なぜ すぐお互いに子犬と分かる?

あっという間に こうなります。
 
        ぐるぐる

子犬たちがバターになりそうなくらい グルグルまわっている中(そんな絵本ありましたね)
必死で あや取りする フクちゃんの飼い主さんと私。

では 公園で子犬に会った時は?
やっぱり お誘い合わせのうえ 一緒に走ります。
走るんですが それだけじゃない。

いつも 公園で会うチェロくん。
一緒に遊んだ後の お互いの顔は(たぶん)ベトベト。


        チェロくん

何が楽しいのか さっぱりわかりませんが めちゃくちゃ幸せそう。

最近は こんな遊び(?)も お気に入り。

        列車

電車ごっこ・・・?

実の入っていない部分を 噛んでいるらしく 涼しい顔で爆走する こももとチェロちゃん。
これまた 幸せそう。


ボーダー仲間の みーちゃんとは 一緒に公園で走り回っていても 
相変わらずシンクロ状態です。


        やっぱりシンクロ

幸せそうな 「うっかりボーダー」たち・・・(汗)


先代犬のはっぴーは 子犬同士で遊んだ記憶はほとんどないので
子犬たちって こんなふうに遊ぶのね、と こももと暮らすようになって初めて知りました。

はっぴーにも子犬同士遊ばせてやりたかったなぁ ―なんて思ったりもしますが
家族でのんびりと楽しい時間を過ごした はっぴーの子犬時代も
それはそれで とっても幸せだったと思う。うん、きっとそう。
あとで思い返しても 子犬の頃って いくらヤンチャしてても 
妖精とか天使みたいでした。(親バカ補正アリ)

大人になるまで あと数か月。
貴重な こももの「少女時代」を 今のうちに たっぷり満喫したいと思います。



        こももとみーちゃん

みーちゃん(右)と シンクロ中


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

少女時代…貴重ですよね。
エイルは回りに子犬達がいないので、
お散歩で会っても周りは皆大人の先輩達で…大人な対応で(^^;)
エイルは1才になりましたが、
まだまだやんちゃ坊主なので、
一緒に遊べるお友達がいるこももちゃんが羨ましいです(^^)

*ちゃき* さんへ

なかなか子犬同士遊ぶ機会ってないですよね。
こももは 幸せ者だと思います(*^^*)
ただ 見ていて思うのは、どんなに子犬同士で遊ぶのが 楽しくっても 家族の人たちに大切にされて過ごす幸せな時間には かなわないんだろうなあと・・・

そういえば、中型犬が何歳で大人になるのか 今回調べてみたら、
1歳半くらいで人間の20歳にあたるそうですね。

エイルくんも あとしばらく 「少年時代」 ですね。
お互い 貴重な時間を楽しみましょうね♪
プロフィール

みう

Author:みう
金沢市在住の
ボーダーコリー好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。