スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々成長中

幼いころ こももは 外で人に会うたび、すぐに お腹を出して挨拶していました。
(お友達の みーちゃんも同じ)


        成長1

なんて腰の低い犬なんだろう!と びっくりしましたが、
成長するにつれて お腹を出すこともなくなり、
今では ご挨拶は、チュー♡ のみとなりました。

子犬の間は、「あなたには 敵意ないもん!」
と 相手に伝わるような仕草が、自然とインプットされているのかもしれません(すごい!)

お友達のコーギーさんは そんな仕草が 少し長く続いて、
あちこちで 出会う人や犬に 低姿勢でご挨拶し続けた結果、
お散歩に出かけるのを 嫌がるようになったのだとか。
「気疲れしちゃったみたい」と、飼い主さん。


        成長2

ワンコも社会に慣れるため、いろいろ頑張りながら 大きくなっていくのね。
(今では すっかり慣れて 元気にお散歩しています♪)


外でお腹を出すことが ほとんどなくなった こもも。
大きくなった今、全然お腹を出さなくなったのか?っていうと、そうでもありません。

ハウスから外に出る時は 必ずお腹を出します。


        成長3

全然低姿勢ではありません。

1才になった今、「幼いころと変わったな~」と思うことが もうひとつ。

お散歩が大好きなこもも。
「散歩に行こう!」と声をかけると そわそわし始めます。
これは 幼いころから 同じ。


        成長4

ただ 大きくなって変わったのは、技がひとつ増えたこと。
その技は 私がリードの準備をしている間 偶然手に入れたもようです。

散歩に出かけるのが うれしくて うれしくて
玄関からリビングに通じる戸を 両手で叩いているうちに


        成長5

こんなことに…

        成長6

戸の開け閉めを覚えてしまいました。

散歩に出るまでに玄関とリビングを何度も往復する こもも。
「かえって出発が遅れます」と、
そのうち 言って聞かせなくてはなりません。

こんな風に、喜んでいいのかどうか
よくわからない成長を続けている こもも。

これから どんな成長を見せてくれるのか、
楽しんで(?)見守りたいと思います。
 

   成長中①
   「これからも いろんな技を開発するわ!」
   ・・・やめてください。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みう

Author:みう
金沢市在住の
ボーダーコリー好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。