スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッグキャッチ2

以前 このブログに「ドッグキャッチ」のトレーニングについて載せましたが、
今回は その続きを。

なんとか こももを膝に乗せることに成功した私。(おやつで釣って)
大きな進歩(?)は ものすごーく うれしいのですが、
この練習は とにかく痛い。 

まず飛び乗ってくる時 顔に こももの白い胸がぶつかり(胸板アタック)、
さらに こももの勢いに負けて、後ろの壁に 頭を打ち付ける。

何度も繰り返すうち 心配になりました。
こりゃ脳細胞の危機です。これ以上の「物忘れ」は 食い止めたいもの。(え?)

壁から離れて トレーニングすることにしました。


        ドッグキャッチ2 1 - コピー

いやいや これは、お腹に 「脂身」 しかない身には つらいポーズ。
なけなしの腹筋が 悲鳴を上げます。

そこで やっぱり考えました。
「ドッグキャッチ」って 本当に こんなに辛いトレーニングなんだろうか(私にとって)?

ちょうど ドッグキャッチについての記事を ブログに載せたばかり。
もしかしたら 今ごろ  どなたか 天使のような心優しい方が、
何か すんばらしいアドバイスを コメントしてくださっているかもしれない。

ドキドキしながら開いたコメント欄に
天使さんが降臨されていました。(ありがたい!)

天使さんが おっしゃるには


        ドッグキャッチ2 2 - コピー

ごもっとも。

        ドッグキャッチ2 3 - コピー

ドッグキャッチって 犬が人間の横から胸に飛び込んでくるのでした。
天使さんの言うとおり、横から乗ってもらおうじゃありませんか。

こももを膝の横に座らせて、反対側からおやつで誘導です。
これが意外に難しい。


        ドッグキャッチ2 4 - コピー

何故ゆえ そんなに 膝に乗りたがらない?
こうなったら 奥の手です。(そんな たいそうなモノか?)

ソファーの肘掛を使って 
「膝に乗らなきゃ おやつあげないもんね」作戦を打って出ました。


        ドッグキャッチ2 5 - コピー

果たして おやつが食べたいこももは 
よだれを垂らしながら私の膝に上ってきました。

何度も繰り返していると すっかり膝の上に慣れてくれました。


        ドッグキャッチ2 6

もうひとりの天使さんが おっしゃいました。
「膝に乗れるようになったら、おやつをあげたりして、 
膝の上に 長くいられるようにするといいですよ。」

やってみると、これって すごく幸せな気持ちになれるトレーニング。
膝の上で こももを抱っこする幸せ。
柔らかい フカフカ毛に顔をうずめる幸せ。(←トレーニング?) 

もし この先 ドッグキャッチができなくても(おい!)
チャレンジしてよかったな~って絶対思える。

今 このトレーニングで癒され中の私です。


アドバイスくださった 天使のみなさま、本当に ありがとうございました。



ドッグキャッチ2①
膝の上でおやつを食べる幸せ♪

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まさかの~

続く??(笑)

あ、(堕)天使①です。


横から膝を通り越しておやつにハグハグ来ますよね。
で、スル―したり回り込んで来ておやつだけ食べようとしたら絶対あげないのがポイントです。
左手でこももちゃんのお腹の辺りを保持しても良いので、ゆっくり導くようにします。もちろんもうこの時点でコマンドも付けましょう。
ダイブ!!とか(笑)

正座、あぐら、いくつか試したら右ひざ立てて階段にしてみます。
そこまで来たらもう大丈夫、次はイスに座った状態でも良いのでこももちゃんが飛び乗る練習。
それぞれ数回やれば理解しちゃうと思いますよ♪

さ、その3で完成を期待してま~す♪

やりましたね!

どうも天使②です(笑)
ここまできたら、もうゴールは間近!!
天使①さんのアドバイス通り練習すれば必ず出来るようになります!!
イスなど高い位置で出来るようになったら、必ず優しくゆっくり下ろしておやつをあげて下さい♪
続きを楽しみにしてます~

褒めてからね〜♪

堕天使③から〜!

オヤツをあげる前に、必ず褒めてからね〜。
正しい形の時に褒める(それが正解!って伝えるために・・・)、そしてご褒美(オヤツ)!って順番だと、ワンコは理解しやすいと思います〜(^^)。

完成間近⭐︎。頑張って〜♪。

コメントありがとうございます!

うぴ さんへ

天使①さま!その節はお世話になりました。
( そして、きっと これからも お世話になります(^^ゞ ) 

そうか!膝に乗ってこない場合は おやつあげないんですね(*‘∀‘)
また あやしくなったら お腹を支えて 導いてみます。

膝の上に乗ったのはうれしいけれど、次の段階に進むのは まだ先な気がして、長い間膝の上でのナデナデばかりやっていたのでした。

正座、あぐら、教えていただいた通りやってみると とってもすんなり膝の上に乗ってくれました。(おおー!)
そして(低めの)ひざ立てもクリア!(うれしーっ!)
あ、思ってたよりずっと簡単かも(!?)と、今 調子に乗り始めています(笑)

前回に引き続き、分かりやすいアドバイス、ありがとうございました!
その3では完成できそう・・・です。(ドキドキ)



ゆぱ父 さま

天使②さま!いつもありがとうございます(*^_^*)

「ゴールは間近!!」って言ってくださると勇気が出ます。
次はイスにチャレンジしてみます!

憧れの技、本当に もうすぐできそうな気がしてきました。(今ごろ?笑)
ゴールが見え始めてくると 本当にうれしい♪
はやく ブログで完成を報告できるように こももと頑張ります!!

それからミトくん、AWIファイナル出場おめでとうございます!!
すごい~!!これって全国大会のファイナル!ですよね(゚∀゚)
かっこよすぎです!!!


アロソロ さんへ

天使③さま!
楽しい遊びを教えてくださってありがとうございます(*^▽^*)

そういえばホメるの忘れていましたΣ(・ω・ノ)ノ!
ホントだ!ただおやつをもらうより、
「それが正解!」って絶対分かった方がいいですよね。
(私が犬なら きっと そう思う)

「褒めてからごほうび!」さっそく やってみよう~

納得のアドバイス、ありがとうございました!


プロフィール

みう

Author:みう
金沢市在住の
ボーダーコリー好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。