スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰は大切!

久しぶりのブログ更新でございます。
こももは元気かしら?と、気にかけてくださった方、ご心配おかけしました。
最近 少し忙しくなって ブログをお休みしていたのですが、
こもも も 私も(家族も)元気です。

こもものお友達も みんな元気!― と 思っていたら、
先日 友達のひとり ルキちゃん(トイプードル)が、腰を痛めてしまいました。

朝起きたら 腰が立たなくて、震えていたそうです。
幸い 病院でサプリをもらって 2週間ほど安静にしていたら、スッキリ♪全快したそう(よかった!)

人もそうだけど、犬も腰は大切。
無理な動きを させないよう、気を付けなくては!
― そう思った矢先の出来事です。

部屋の中で 楽しくボール遊びをしていた こもも。
遊びの途中で 急にトイレシートの上で 頑張りはじめました。
それから すぐに歩き出したと思ったら、 突然ピタッと止まって 震えだしたのです。


        腰は大切に1

明らかに異常です。
それはそれは慌てました(私が)
聞いていたルキちゃんの症状にそっくり!
「腰!?」
無駄にオロオロしている私をしり目に、
こももはヨロヨロとした足取りで ハウスに入っていきました。

ボール遊びの途中でハウスに入っていくなんて、
今まで一度だって ありませんでした。
よほど辛いに違いありません。←この時点で私 半泣き


        腰は大切に2

どんな状態なんだろう?
大好きなボールをチラつかせて 誘ってみます。

こももは ヨロヨロとハウスから出てきて ボールを追いかけ始めましたが
すぐにソファーにあがって 震えながら うずくまってしまいました。

「イカン、病院に連れて行こう!!」
時計を見ると 病院が開くまで あと4時間。
それまで 少しでも安静にさせなくてはと、
ソファーの上の 不安げな こももを励ましてから、ハウスに入れることにしました。


        腰は大切に3

「ハウス!」と声をかけると、
おぼつかない足取りで ハウスに入っていく こもも。
それを見守る私。

「 ん ?」


        腰は大切に4

見えました。
こももの股間にぶら下がって揺れる ある物が!
「ギャー!」
叫ぶと同時に こももの肩をつかんで ハウスから引きずり出し、
速攻で 茶色い その物体をつかみ取ります。


     腰は大切に5

こもものフカフカのお尻の毛に引っかかっていた ソレは
こうして 宙ぶらりんの状態から解放され、
しかるべき場所へ お水と一緒に流されていきました。

一方 こももは?というと、
急に生気を取り戻し、小鹿のように 部屋じゅう ピョンピョン走りまわるように―


        腰は大切に6
いや、確かにつきものが落ちたんですけどね。

腰なんか ちっとも痛くなかったようです(ホッ)
お尻の毛がフカフカな みなさん、トイレは慎重に お願いします。


IMG_1326.jpg
「ふぁ~い♪」

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

誰に似てる?

こももと お友達のみーちゃんは なんとなく似ています。(体形とか)
だから よく間違われる ふたりですが、よく見ると ちゃんと お顔に違いがございます。
特に目の配置。並ぶとこんな具合です。


        誰に似てる?1

この話を娘たちにしたところ、こんな反応が・・・

        誰に似てる?2

女優さんに 見立ててどうする?
― なんて言ってた私。

でも私、誰にも言えずに密かに思っていることがありました。
なんだか恥ずかしくて ずっと黙ってたんですが、
先日 口にするチャンスがやってきました!

テレビを見ながら 長女が私に聞いたのです。
「こももって、芸能人で言ったら 誰に似とると思う?」


私 即答。


        誰に似てる?3

意外にも 長女激しく賛同。
これは かなり うれしかった。バカにされると思ってたんで。

で、気を良くして 次女にも言ってみる


        誰に似てる?4

結果 撃沈。
彼女の心の琴線には触れなかったらしい。

仕方がないので 私と長女はふたりで 深田恭子さんがテレビに出てくると、
テレビに向かって 「こもも!」と呼びかけ、楽しんでいます。


        誰に似てる?5

ええ、わかっていますとも。親バカ(+姉バカ?)なのは。
だって こもも、かわいいんだもん(←飼い主補正アリ)。女優さん似に見えるんだもん(おい!)

次女よ、こんな怪しい母と姉を 許しておくれ。
次女に対して ちょっと恥ずかしいなあ なんて思っていたところ、
先日こんな発言が。


        誰に似てる?6

世の中には「うちの犬、女優(俳優)の〇〇にそっくり!!」って思っている方々が
きっと たくさんいるに違いない・・・そう思い始めた今日この頃です。



         誰に似てる?①
         「キョウコ もしくは ウミカ です♪」
         ・・・うん。



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

秋の旅行

先日 夫と、こももを連れて 日帰り旅行に行ってきました。
行先は 金沢から2時間くらいで行ける高山方面。

せっかくなので こももも遊べる場所を、と調べて 
心ひかれたのが 「ひるがの高原」にある「まきばの森」というドッグラン。
なんと お山の中を走れるそう!

行ってみると、本当に お山(?)が網(フェンス?)で囲ってあって
その中を ワンコが自由~♪に走ることができる 素敵なところ。
こももも大喜びです。


        秋の旅行1

平らなドッグランもいいけれど、山の中を走るのも気持ちいい!
大型犬さんたちが 何頭か嬉しそうに 木々の間を爆走していました。

そのうちの1頭、体重50キロ超えのお嬢さんが
こももを発見。

こももが吹っ飛びそうな勢いで走ってきたお嬢さんは
とっても礼儀正しくて、
こももの前でピタリと止まると、丁寧にご挨拶してくれました。


        秋の旅行2

そんな楽しい お山のドッグラン。
ちょっとした発見も ありました。
家では部屋の中に誰かがいれば、私が外へ出て行っても 全然平気な こももさん。

なぜか 旅行中は “母を追いかけまわす幼児” に逆戻り。


        秋の旅行3

夫が こももから離れようとしても やっぱり同じ。
なんだか急に甘えん坊さんに。
初めての場所で ちょっとドキドキしていたのかもしれません。

ドッグランの後は、実はちょっと 野望がありました。
それは「こももを連れて 観光地(高山)をまわる」こと。

なにそれ!?簡単でしょ? って思われる方もいらっしゃると思うのですが、
実は お散歩で外に出た時のこももさん、
気を緩めると こんな感じ。


        秋の旅行4

もっ、もっ、もちろん私の横を「ツイテ」歩く練習なんかも 
やっ、やってみたりもしてるんですが(震え声)
「ツイテ」をしてない時のこももは とにかく ハジケます。

だから、観光地の人ごみの中を 歩くって、かなり勇気がいるのです。
じゃあ「ツイテ」させながら歩いたら?
私も最初思いました。

そんなの 甘ーい!←(え?) 甘かった。
こももが住んでる「金沢の端っこの田舎(山)」で日ごろ「ツイテ」ができていても、
いざ、観光地の人混みの中でやろうとすると、
上下にぴょんぴょん。 リードをグイグイ。←(つまりできてない 泣)
にぎやかな周りが 気になって 気になって 気になって しょうがない こもも。

仕方がないので、静かな通りで 歩く練習をしてから
絶対に 人に飛びつかないように、
それから、犬嫌いの人を驚かせないように 気を付けて

いざ、本格的な人ごみにチャレンジ。


        秋の旅行5

最初は思い通りに 歩けなくて 窮屈そうな こももでしたが、
だんだん 私たち夫婦の間を上手に離れずに歩けるようになりました。
(私のリードさばき が上達したともいう) 

歩くのに慣れたころ、通りすがりの犬好きの方に 
声をかけられたり、頭をなでてもらったりして うれしい こもも。

そして こんな ご家族にも会いました。


        秋の旅行6

こももを見るなり 全員が「ボーダーコリー!」 と叫ぶ ご家族。
ええ、我が家も同じ。外でボーダーを見かけると、つい みんなで叫んじゃう。
こももそっくりのボーダーコリーを飼っていらっしゃるそうです。
ご家族みんなに なでてもらって やっぱり うれしい こもも。

こももと一緒に 楽しんだ 秋の一日でした。


        秋の旅行①
        「楽しい~♪」(お山のドッグラン)



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


おとうと 与一くん

愛知県で生まれた こもも。
金沢に住んでいては なかなか兄姉のみなさんに お会いできなくて、
さみしいなあと、思っていました。

そんな私に朗報が。
6月に生まれた こももの弟 与一くん が 金沢に! 

これは本当に うれしい!!
いつでも会って 姉弟仲良く(多分)遊べるなんて!!
与一くんに会える日が 待ち遠しくてたまらなかった私。

先日、ついに予防接種も終わり、お外で遊べるようになった 与一くんと
姉 こももが めでたく ご対面することになりました。(じ~ん)

いや、ちょっと待て。 ひとつ心配事が・・・。

ここ ひと月ほど、相撲づいてる こもも。(しかも 超ハードなやつ)
ボールの取り合いなど、 なぜか相撲で解決しようとする こもも。


        おとうと1

与一くんに会って、急に“取り組み”を始めてしまったら、
きっと寄り切って いたいけな弟の上に のっしりと・・・

いかん、いかん。
これでは かわいい弟が ショックで犬嫌いになってしまう。

そこで、会ったらすぐに 飼い主さんに事情を話し、リードをガッチリ持って、
ゆっくり与一くんに近づく作戦を採ることにしました。

そして 念願の与一くんとの ご対面。
まだ3か月だけど、 すご~く落ち着いてて、
好奇心いっぱいのキュートなお目々で じーっと見てくれる カワイイ男の子。

将来は きっとスッキリイケメンに・・・(超うっとり な私)


        おとうと2

赤ちゃんの時は ブリーダーさんの家の 大家族ワンコの中で育ち、
金沢に来てからは 優しい先住お姉さんのアンジュちゃんと 元気いっぱいに
遊んで暮らしている 与一くん。
自分より大きい 姉こももにも 物おじしません(ブラボー!) 

「相撲はダメよ、相撲はダメよ」
心の中で呪文のように唱えながら こももを与一くんに近づける私。
めちゃくちゃフレンドリーに 近づいてくれる与一くん。
ぎゅーっとリードを握る私。

「!」
リード引っ張られました。 ―後ろに。

感動の姉弟ご対面は こんな感じ。


        おとうと3

こもも 姉の威厳ゼロ。
ビビ 超慎重派になって与一くんから離れるこもも。
かといって 興味がないわけじゃあ ございません。

与一くんが横を向いたスキに すかさずニオイをかぎます(おい!)


        おとうと4

同じご両親から生まれたふたり。似ているところが いろいろあるはず。
どんなところが似てるんだろう?
与一くんの飼い主さんと 顔の角度をいろいろ変えて確認。
この作業が すごく楽しい。


        おとうと5

ふたり並ぶと やっぱり似てる。
似てることが とってもうれしい。

そして 絶対にやりたかった記念撮影。
ふたり並んだ 可愛い姿を ガッチリ撮って 家族に自慢しよう!

撮りました。何枚も。
なぜ こうなる。


        おとうと6

なぜ ふたり並んでこっちを見てくれない。
呼びかけても 片方だけが反応(しくしく)

・・・ということで、私が撮った写真の中で、
一番ふたりが正面を向いている(ような)写真を載せさせていただきます。

与一くん、ママさんありがとう!
また 一緒に遊ぼうね♪


     おとうと①
     「あたしの弟かわいいやろ~♪」(えへん!)

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

自由研究

こももが毎日遊んでいる広場には 子供たちも たくさん遊びに来ます。
犬好きの子たちも たくさんいて よく遊んでくれるのですが、
そのなかでも かいがいしくワンコのお世話をしてくれるのが
小学5年生の ユキちゃんと モエちゃん。
  
広場の中をお散歩してくれたり、ボールを投げたり
ワンコたちも このふたりの お姉ちゃんが大好き♪


        自由研究1

そんな ふたりも 現在夏休み中。
遊びに 宿題に 忙しい毎日です。
宿題・・・といえば、一番大変なのが自由研究(私にとって)
ふたりは 今年の自由研究のテーマを 「犬の研究」にするのだとか。

そりゃあ協力しますよ、飼い主一同。
普段から とってもワンコたちを可愛がってくれている 
優しいお姉ちゃんたちのために ひと肌もふた肌も脱ごうではありませんか。 

お姉ちゃんたちは毎日のように、広場でメモを片手に 
私たち飼い主から聞き込み調査を行います。


        自由研究2

途中で調査ノートを見せてもらいましたが、
毎日のように会っている お友達ワンコの 知らなかった一面が
垣間見られて、飼い主たちも盛り上がります。


        自由研究3

こうして調査も 順調に進んだある日。
お姉ちゃんたちは言いました。

 「仕上げに 足形をとりま~す♡」 と・・・。

考えてみれば こももの足形を とったことなんて ない!!
興味しんしんで 即OKする私。

作業が始まると、いつもは おおらか・ノビノビ♪ の彼女たちが
急に 慎重派に・・・


        自由研究4

絵にかいたような かっわいらし~い♡足形を想像していた私。
こももたち ボーダー組には なかなかハードルの高い作業でした。


        自由研究5

可愛い写真も 資料として しっかりと載せてもらい、

        自由研究6

素敵な 「犬のおもしろ図鑑」・・・いえいえ「犬の研究ノート」
無事に学校に提出されることを 願うばかりの 飼い主一同です。


      自由研究①
      「宿題 で・き・た?」

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
プロフィール

みう

Author:みう
金沢市在住の
ボーダーコリー好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。